安い京都の着物レンタルをご紹介
京都着物レンタル安い.com > 基礎知識 > 美容院で浴衣の着付けをお願いする時の料金、時間、持ち物 まとめ

美容院で浴衣の着付けをお願いする時の料金、時間、持ち物 まとめ


自分では浴衣の着付けができない

夏祭りや花火大会に浴衣で出掛けたいという夢を抱きながら、自分は着付けができない。

こんな悩みを感じる人には、町の美容院で着付けをお願いするという方法もおすすめです。

今回は、町の美容院で浴衣を着せてもらうメリットやデメリット、誰もが知りたい料金相場などを詳しく解説していきます。

浴衣の着付け料金は意外と安い

振袖などと比べて簡単に着付けのできる浴衣は、2,500円~3,500円ほどの料金相場で着せてもらうことができます。

また浴衣のデザインとマッチするヘアセットを行う美容院では、着付けとヘアアレンジで5,000円~10,000円ほどの価格設定にしているようです。

浴衣の着付けに必要な時間は?

浴衣の着付けにかかる時間は、20分~30分ほどとなります。

同じサロンでヘアセットもお願いする場合は、トータルで60分前後の時間がかかるようです。

インターネットには浴衣に似合うヘアアレンジ集などもたくさんありますので、美容院に行く前に自分好みの画像をスマホに保管しておけば、美容師さんとの相談時間を短くできると言えそうです。

美容院で浴衣の着付けをお願いするメリット・デメリット

美容院で浴衣を着せてもらえば、自分で着付けをするよりも遥かに着崩れしにくくなります。

また着物の着付けに慣れている美容師さんはスピーディーに作業を進めてくれるため、デートの待ち合わせなどに遅れる心配もなくなるのです。

しかしヘアサロンで着付けをしてもらうためには、浴衣本体だけでなく、タオルや肌着、腰紐といったトータル10以上の持ち物を用意しなければなりません。

また浴衣を入れてきた紙袋や風呂敷も持ち帰る必要がありますので、場合によってはコインロッカーなどを探しておかなければならないケースもあると言えそうです。

着物レンタル店なら無料で浴衣の着付けをお願いできる

美容院利用のデメリットにネガティブな印象を抱く人には、浴衣選びから着付け、ヘアセットまでひとつの場所でできる着物レンタル店の利用がおすすめです。

こうした専門店を利用すれば、着付けやヘアアレンジのお金を払う必要もなくなります。

また最後は浴衣を脱いで返却するだけとなりますので、たくさんの汗を吸い込んだ浴衣の扱いに面倒さを感じる皆さんでもストレスなく和の装いを楽しめると言えるでしょう。

京都着物レンタル安いランキングTOP5

料金7,800円
貸出時間最大3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料
料金6,800円~
貸出時間最大2日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金1,980円~
貸出時間3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金4,980円~
貸出時間記載なし
その他 -
料金9,800円
貸出時間最大6日以上
その他 ・着付けかんたん

ページトップへ戻る